東京散歩地図・簡単謎解き名所巡り

東京ウォーキング地図 NAZOARUKI

謎解き地図ロゴ武蔵野の路 9.千川・石神井コース

   (2020年9月2日UP)

武蔵野の路 9.千川・石神井コース 東京都武蔵野市、練馬区
ー千川上水の名残を歩くー

武蔵野の路 9.千川・石神井コース
・スタート最寄駅:JR中央線 武蔵境駅 北口
・ゴール最寄駅:西武池袋線 練馬高野台駅 南口
・歩行距離:約9.1km
・みどころ:玉川上水から分水された干川上水に沿って、石神井公園にいたるコース。途中には緑と水の豊かな武蔵関公園や善福寺公園があり、また、中世武蔵国を支配した豊島一族に関わる史跡・寺社が数多くある。武蔵野市関前5丁目の境橋から分水された千川上水は、左右を五日市街道に挟まれ、道路の中央を流れていく。上水沿いにはケヤキ、ミズキ、エゴノキが茂り車の騒音を遮断する。また所々水辺に降りられるようになっていて、水との触れあいが楽しめる。しばらく進むと上水は五日市街道からそれ、青梅街道まで、静かな住宅街を抜けて行く。この辺りにはキャベツ畑が点在しており、収穫期には忙しく働く農家の人たちの姿を見る事ができる。干川上水は青梅街道から先が暗渠化されており、西武新宿線をくぐる箇所で一部開渠となる他は水面を見ることができない。ここからコースは干川上水と離れて北上し、石神井公園に至る。三宝寺池と石神井池の問を抜け、コースは東へと向きを変える。ボートを楽しむ風景を見ながら進むと、やがて石神井川に出る。このあたりは、水面近くまで降りられる親水護岸になっており、三方向から渡れる平成みあい橋を過ぎ、長光寺橋公園・笹目通りでコースは終点を迎える。
・料金:700ポイント
・クリアーした人数: 1人
・口コミ:にっくさん『千川上水は新発見でした 2020/09/02 07:13』

このコースにトライする

このコースにトライする

※最終調査日は、2020/8/31 です。現地の状況は、日々工事などで変化していますので、標柱など撤去されている可能性もございますので、あらかじめご承知おきください。その際は、謎をスキップし、割り切って次の謎へ向かいましょう。
【標柱等残存状況】2020年8月31日現在、このコースの全体コース案内版は、コースの終点近くに1ヶ所のみです。地図入り標柱も6か所あり、分かりやすくなっています。